前へ
次へ

行政書士試験の難易度について

行政書士試験の難易度は司法試験や司法書士試験など他の法律系資格試験と比べるとそれほど高いものではありません。しかし以前に比べると近年の行政書士試験は難易度が上昇してきています。かつての行政書士試験は単純な法的知識を問う問題が多く見られました。そのため市販の参考書や問題集を使用した独学でも合格するのはそれほど難しくはありませんでした。ところが近年の行政書士試験では法的思考が問われる問題が増えてきました。また、記述式試験においても法律の概念を40字以内で説明しなければなりません。そのため、法律に関する深い理解が必要になってきているのです。市販の参考書や問題集にも優れたものがあります。独学での合格も不可能ではありません。しかしより効率よく合格を勝ち取るために予備校を利用するという選択肢もありうると思います。

top用置換

top用置換2
Page Top