現役OL淫乱風俗嬢

タイミングよりも直感

風俗で遊ぶ際、重視するのはタイミングではありません。直感です(笑)フィーリングというか、本当に自分が気が向いた時に遊びます。そして、いつ気が向くことになるのかは自分でも良く分かりませんン(笑)それが分かっていたら、まさに「タイミング」じゃないですか。性欲なんていつやってくるのか、自分でも分からないものなのでそこはもう仕方ないんじゃないかなって思っていますし、むしろそう割り切るくらいの方が健全で良いんじゃないですかね(笑)格好つけるよりも、遊びたくなったら遊ぶというだけで十分なんじゃないかなと思いますので、風俗で遊ぶ時に自分が思うのは、単純に考えてやっぱり大きな魅力を享受することそのものなんじゃないのかなと思いますけどね。それだけに、風俗で遊ぶ時には自分でいろいろなことをシミュレーションしたり、あるいはイマジネーションを働かせるなどしてそれはそれで楽しい時間を満喫できれば良いかなって思っています。

風俗しか休めないんですよね…

会社では上司に怒られ、後輩女子社員からはセクハラだパワハラと騒がれないよう恐る恐る接して。SNSでは変なコメントや巻き込みリプがないのかビクビクして。何かあまり楽しめていないなって思うだけじゃなく、世の中ってこんなに息苦しいのかなって感じることもあるんですけど、風俗で遊んでいる時だけはそんなことを気にしなくても良いじゃないですか。だから本当に風俗は憩いの場所ですよ。性的な快感を得られるサービスですけど、それ以上に「余計なことを考えなくて良い」が、風俗の魅力なんじゃないですかね。何かと息苦しさだけが増していく現代謝会の中で、男を包んでくれるという点では今も昔も変わらないのが風俗の素晴らしさなんじゃないのかなって思うんですよね(笑)むしろそれを求めて風俗で遊ぶようになっているって人、増えているんじゃないですかね(笑)そう思うくらい、本当に今の世の中は息苦しいので風俗で文字通り「息抜き」をしたいんです。